So-net無料ブログ作成

   Number 28

Number28

順蹴FA クラブユース選手権 3年連続関東への戦い [順蹴FA]

 順蹴FA シーズンの目標大会のひとつ クラブユース選手権(U-15)千葉県大会が始まりました。

順蹴FAは、クラブユース選手権は、現在2大会連続で関東大会進出中です。今シーズンも目指すは関東! そして『関東で1勝』です。

順蹴FAは、上位2チームが決勝トーナメントに進出できる一次リーグからの戦いです。

順蹴が所属するリーグは、FEVARZE、FC Isumi Futuro、FC習志野Crimsonの4チーム。

それぞれの代表の出身高校は、八千代八千代習志野八千代という何とも千葉県サッカーを象徴するかのような構成となりました。

初戦は、FEVARZE。結果 0-0のドロー 勝ち点は1。

順蹴 2013 クラブユース 015.JPG

爆弾低気圧の襲来で、雨の風の中の戦いとなりました。

前半開始早々 順蹴は続けざま2回の決定的なチャンスを迎えますが、ゴールをとらえきれず…これを決めておけばの展開。

実は、この展開を三戸代表は、この戦いの1週間以上前から「はじまってすぐに耕平の足の速さに驚いているうちに、うちにチャンスが来るだろうが、ここを外したら、勝つチャンスが7割から6割…そして五分五分の戦いとなってしまう。」と予言していました。

順蹴 2013 クラブユース 020.JPG

正にその通り。FEVARZEの選手は、しっかりと狙いをもってプレーをしているのが伝わりますが、順蹴は、せいぜい仲間との1対1の関係で終わり(いや それも怪しく感じました)、チーム全体が狙いを持ってという事ができません。

順蹴 2013 クラブユース 018.JPG

選手の個人的な技術も、パスの狙い、ボールの持ち出し方、ボールを持っていない時の動き、そして、守備の組織と、完全に後手後手に回ってしまいました。

グランドコンディションが悪く、とてもパスをつなげる状態ではない中で、どれだけ相手のいないスペースにボールを運んで順蹴のストロングポイントである走力を活かし、有利にゲームを進めていくかを考えたサッカーをして欲しかったのですが…

ボールを自分の前に置き、自分が蹴りやすさだけを求めるだけで、ボールをずらして何とかスペースにボールを運ぶことができませんでした。…という事は、キックしたボールは、相手に当たるか、相手の足元にパスになってばかりでした。

それでも、決定的なピンチは、身体を張って守り失点をしないで終了できたことは、順蹴FAの力と言えるかもしれません。

選手達は、ほんとうに真面目に、一生懸命にサッカーをします。でも、ちょっと頭を柔らかく、いろいろな状況判断ができるようになると、その長所がさらに活かされると思います。

相手も必死だから、全てがうまくいくはずがないのですから、その中でチームでフォローし合うことができるようになってくれること、今後の練習、ゲームで期待しています。

第2戦は、4月14日 vs Isumi Futuro  13時15分キックオフ 茜浜グランド です。応援よろしくお願いいたします。

順蹴 2013 クラブユース 024.JPG

さて、今シーズンのスタートに、順蹴は、神栖合宿を行いました。

順蹴 春合宿2013 011.JPG

ヴェルディ・レスチ主催の大会への参加に、U-15に1チーム、U-14に2チームエントリーで一致団結の力を養いました。

宿舎では、食事、部屋の使い方など、昨年から成長したことがうかがえました。特に、食事に関しては、『食べられない』印象がありましたが、良く食べるようになりました。

順蹴 春合宿2013 048.JPG

お菓子や、ジュースを欲しがったり、購入しにコンビニに行ったりする選手もいませんでしたが、まだまだスターターとしてゲームに出ている選手と、サブの選手に差異がある感じがしました。

順蹴 春合宿2013 053.JPG

ゲームは、私は、U-14と同行しました。

なんと結果は、1チームは、大会期間中負けなしで優勝! もう1チームも、簡単にはやられることなく7位。

期間中に、三戸代表が声を掛けてくれる『あわてるな』『次を読みながら』『準備』といったキーワードが感覚的に分かってくれてきた感じがありました。

でも、今回は〝ボールを大切にする〟事が課題でしたから、そこから、次は〝元気の良い 勢いのある順蹴スタイル〟につなげていくことが方向です。

いつもはサブで満足しているような感じのしていた チョイ、オジョウ(以上 ニックネームです)、カズマあたりが目の色が違っていた感じがあり嬉しかったです。

GK 崚、ボンジュニも、運動量のトレーニングでフィールドでプレイしました。逆にGKを担当した選手も当然います。

順蹴 春合宿2013 061.JPG

順蹴 春合宿2013 065.JPG
こんな、良い合宿ができるようになった順蹴FA 2013A ですから、
絶対に逞しい選手になれるはずです。
順蹴 春合宿2013 067.JPG

クラブユース選手権 勝ち点1からのスタートとなりました。ここで下を向いてはダメです。ここから、勝ちきれるよう一致団結していきましょう。


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。