So-net無料ブログ作成
検索選択

   Number 28

Number28

EURO ファイナルチーム決定と、リベルタドーレス杯 [コメント]

EURO ついにファイナルを戦うチームが決まりましたね。

スペイン。

もう解説は必要ありませんね。質の高い〝パス&ゴー〟の連続はJapnese WAYに通じるものでしょう。

特に中盤のシャビ、イニエスタ、ブスケツ、シャビ・アロンソは、正しく〝黄金の中盤〟です。

予選リーグで輝いたシルバが、ファイナルで再び輝ければ…、フェルナンド・トーレスがまたファイナルで爆発すれば連覇も見えてくるのではないでしょうか。

セミファイナルで戦ったポルトガルも、大会前のクリスチァーノ・ロナウドのワンマンチームという評価を、まったくもって覆してくれました。

攻守に実に質の高い動きがありました。この大会から、ビッククラブに移籍をする選手も多く出るのではないでしょうか。

C・ロナウドは、そのポテンシャルは魅せました。しかし、また結果がでません。クラブでの大活躍と比較されてしまう辛さを、W杯まで持ち越すことになりましたが、彼ならきっと! と期待できます。

そして、イタリア。カテナチオは健在です。その中心は、何と言ってもGKブッフォン! 存在感は群を抜いています。

中盤ではピルロ! 決定的なパス、ゲーム作り、そして、セミファイナルで魅せたボール際の執念 素晴らしい。

そしてそして、決定力のバロッテリ! セミファイナルの2点目の動き出しは、神の降臨を感じました。ファイナルでも輝けるだけの実力と、そして運も感じられます。この男なら無敵艦隊からゴールを奪えると期待できます。

スペインとイタリアの戦い。この長かった睡眠不足の日々の最終地点が、この2チームの戦いで、ほんとうに幸せです。

ロースコアゲームになるであろうことは予想がつきますが、その内容…1分1秒に凝縮された戦術と、技術をたっぷりと味わいたいと思います。

もう一方で、南米 リベルタドーレス杯もたいへんなことになっています。

ファイナルは、アルゼンチン ボカ・ジュニアーズと、ブラジル コリンチャンスの〝超〟名門同士の戦い。

初戦は、ボカのホーム 〝ボンボネーラ〟で1-1のドロー。

〝ボンボネーラ〟は、サッカーを愛する人なら〝死ぬ前に一度は行くべき〟聖地だそうです。画面からも、その雰囲気、すさまじさは感じられますが、生は、そんなもんぢゃないんでしょうね。ぜひ死ぬまでに行ってみたい。

初戦結果から見れば、第2戦はコリンチャンス優勢ですが、何が起こるかわからないのがサッカー、特に南米サッカー。

ボカには、リケルメが君臨しています。いつも〝狙っています〟その眼は、「鷹」を思わせます。パスだけではなく、自分でもゴール前に入っていくプレーを何度も魅せてくれています。

コリンチャンスは、リベルタドーレス杯のファイナルに進むのは、なんと初めてだそうです。

セミファイナルをTV観戦していた時、決勝進出を確信したサポーターが大泣きしていました。解説の都並さんは、その光景を『クラブの歴史。サポーターの歴史が日本とは桁外れに違う』と表現していました。

〝(泣いていた)あの方は40歳くらいでしょうか。彼は、生まれた時からコリンチャンスのユニフォームを着て、御祖父ちゃん、御祖母ちゃんからコリンチャンスの話しをきいて、そして物心ついた時には、既にコリンチャンスの信者的なサポーターになっていたんでしょう。〟と話していました。

そんなコリンチャンスは、ホーム(サンパウロ)で初優勝を掛けてサポーターと一緒に戦うことができます。

日本で活躍をしてくれたエメルソンも、FWの軸として活躍しているのも嬉しいことです。

ファイナルは7月4日です。EUROが終わっても、まだまだ寝不足は続きそうです。

このサッカーの熱さを感じながら、日々の仕事、生活を送れるのは幸せですね。

ちょっと おまけ的になってしまいましたが、千葉県高校総体にて、母校 八千代高校が、準決勝で、選手権優勝の市立船橋高校を撃破し、準優勝(決勝は、流通経済大学柏高校に0-2で敗戦)し、インターハイ出場を決めました。

インターハイでは、尚志vs八千代のカードが組まれれば、我が家では親子代理戦争の様相です。

20120625125437.jpg

〝人参〟と言われるオレンジと緑の伝統のユニフォームが、インターハイでどんな活躍をしてくれるのか、こちらも楽しみです。応援しています。


nice!(22)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 22

コメント 4

海のアングラーしんちゃん

おおっ!
すばらしいコメント&解説ですね。

まさに、そのとおりです。
同感&共感します。
私も、あのミランを率いたザックが日本の監督をしている事自体、信じられませんが、その恩に報いるよう、日本代表は頑張らねば。
コリンチャンスと言えば、今は懐かしい、髭のソクラテスでしょうか?
セレソンでは忘れられない存在ですよね!
学生の時、国立に見に行ったことを思い出します。
雪の日、ワンカップ片手に観戦してました。
優勝は、やはりスペインえしょうか?

by 海のアングラーしんちゃん (2012-06-30 04:16) 

りさ

EUROセミファイナルどちらの試合も本当に素晴らしいゲームでしたね。
ファイナル楽しみです!

by りさ (2012-06-30 18:30) 

sfj-monkey

ご来訪及びコメントまでありがとうごさいますm(__)m サーフィンよりもプレーヤーとしても指導者としても長く関わり、大好きなサッカーですが、観るよりやる派でしたので、さすがに40過ぎてやめてしまいました。が、カズが45歳でも現役で頑張っている姿をみて、やめたことを後悔しています。まあ、今は波乗りに夢中なので…目標は、over80 surfer です!(^^)!
by sfj-monkey (2012-06-30 20:41) 

nobuffon

寝不足の日が続きました。
ロンドンオリンピックが始まる今月末まで、明日から一休みです。
スペインVSイタリア 素晴らしい試合を期待しています。

by nobuffon (2012-07-01 19:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。